iwate3d協賛!現代アート-松嶺貴幸さんの個展「706」

iwate3d協賛!現代アート-松嶺貴幸さんの個展「706」

2020年11月1日(日)〜11月12日(木)、盛岡市在住の松嶺貴幸さんによる個展「706」がアイーナ( いわて県民情報交流センター )を会場に開催されました。

いわて3D通信(iwate3d)もメインスポンサーで協賛させて頂きました。

いわて3D通信が何かに協賛するのは今回が初めてです。
本来であれば、個展が開催する前にブログを書くべきでしたが、SNSでは発信していたものの、こちらのブログに投稿するのを失念しておりました。

今更ながらというところもありますが、初協賛記念として投稿させて頂きます。

松嶺貴幸さんは、 2001年フリースタイルスキーの転倒事故により、頸椎を骨折、頸髄を損傷。身体の多くの機能を失い車椅子生活へ。「生」に強い価値観を抱き燃えたぎるものをアート作品としてアウトプットしています。

3DCAD・CG、3Dプリンターなど、3D技術を活用したアート作品にも取り組んでいます。私も微力ながらサポートさせて頂いております。

本当に素晴らしい作品を次々と生み出す松嶺さん、
今後も岩手県のアート界を引っ張っていって欲しいです!!

今回の個展について、ご本人(松嶺さん)のメッセージ

松嶺貴幸さんの公式Webサイト

Instagram

情報提供カテゴリの最新記事