岩手県内で開催されるセミナー情報については「開催スケジュール」へ

情報提供

情報提供

【開催案内】生産現場での3Dプリンター活用による生産改革セミナー(2024年4月19日)

3Dプリンターの活用は、今や試作用途だけではありません。治具や型、最終製品など幅広く活用されています。このセミナーでは、3Dプリンターを使って治具や型、最終製品を作り、ライン構成や組立工程を劇的に変えた事例を紹介します。また、MROパーツ製造における3Dプリンターの役割とAMプラットフォームの重要性についても解説します。当日は、3Dプリンターの実機や造形サンプルも展示しますので、実際に目で見て手で触って感じていただけます。3Dプリンターの可能性を探る機会です。ぜひご参加ください。 【開催日時】2024年4月19日(金)13:30~16:30 【開催場所】北上オフィスプラザ 2F セミナールーム...
情報提供

【設備導入】製造業向けVRソフト「VPS Xphere」

2023年度、いわてデジタルエンジニア育成センター(岩手県北上市)では、製造業向けVRシステム「COLMINA デジタル生産準備 VPS Xphere(以下、VPS Xphere)」(富士通株式会社、開発元:デジタルプロセス株式会社)を新しく導入いたしました。 VPS Xphere(クロスフィア)は、ヘッドマウントディスプレイを装着し、3Dバーチャルの中に入り込んで、検証・検討を行えます。リアルスケールのVR空間内で、実機と同じ感覚で体験する事での気付き、実際の視点や実際の姿勢での課題など、設計・製造現場の問題を早期に発見できます。 3DCADも立体とはいえ、2次元のディスプレイ上で見ているの...
情報提供

【開催案内】公差設計実践セミナー(3次元公差設計ソフトと学ぶ)

部品の寸法や形状などのばらつき範囲を規制する公差は、品質とコストに直結します。したがって、公差をどのように設定すべきか、公差をいくつにすべきかは、設計の実務において重要です。本セミナーでは、公差設計・解析の理論を基礎から習得します。  SOLIDWORKSアドインツールの3次元公差設計ソフト「TOL J」を利用して3次元公差設計の有効性を確認していただく実践セミナーです。(※3DCAD、SOLIDWORKSの未経験者も参加可能です。)公差設計理論を、手計算ベースで基礎から学びたい方、公差設計・解析の取組みを検討中または運用中の方などは、本セミナーをご活用ください。 開催日時:2024年 3月2...
情報提供

【開催案内】製造業向けVR活用セミナー(VPS Xphere)

製造業界でCAD、Viewerなどを使用した3次元設計が定着してきており、設計の品質向上、期間短縮に寄与しています。一部製造フェーズでも、3次元の活用が進んできていますが、大きさや奥行きなどを十分に把握できることが難しいため、実機での検証が行われています。そのため、設計変更の際には多くの手戻り工数がかかっております。この課題の解決策として、VRを使った検証が注目を集めています。  今回は製造業向けのVR活用を主としたセミナーを開催いたします。既にVRを活用している企業様の事例や、実際に体験いただくことができるセミナーとなっています。参加費無料となっていますので、ぜひ、この機会にご受講ください。...
情報提供

【開催案内】SOLIDWORKS応用講習 in 釜石

製品設計や治具・金型設計などでSOLIDWORKSを使用されている方向けのスキルアップ講習を実施します。是非ご参加ください。 【モデリング応用コース(2日間)】 複数のボディを使用したモデリング手法や、 複雑な形状の作成を補助する コマンドを習得し、ソリッドモデリングの幅を広げたい方向けのコースです。 開催日: 2024年2月8日(木) ~ 2024年2月9日(金) 2日間開催時 間: 10:00~15:00 (両日とも)場 所: 釜石・大槌地域産業育成センター2F第3研究室 (釜石市大字平田3-75-1)内 容:①マルチボディモデリング ②3Dスケッチ・スプライン概要 ③フィーチャーコマンド...
情報提供

【話題】鬼剣舞「お面」に3D技術活用による伝統継承

岩手県北上市にある「鬼の館」では、伝統芸能「鬼剣舞」で使用される「鬼の面」を3D切削加工機で製作する取り組みが行われています。地元にある「いわてデジタルエンジニア育成センター」にて、職人が手彫りした面を3Dスキャンし3Dデジタルデータ化をし、株式会社マクロスにて3D切削加工を行い仕上げられ、手彫りだと2カ月かかっていたものが、半日でできたとのことです。今回の3D技術は、鬼面を恒久的に歴史と技術の保存、人材の育成に役立てられていく予定とのことです。
情報提供

【コンペ】奥州3Dデザイン展~新しい南部鉄器のカタチ~

岩⼿県奥州市の伝統⼯芸品である「南部鉄器」の業界活性化を図るべく、新しい南部鉄器の3Dデザインを全国から公募するコンペ「奥州3Dデザイン展」が初開催されています。 3D技術を通じて、次の世代に対する南部鉄器の知名度向上と奥州市への関⼼を促進し、南部鉄器業界の⼤きな課題である後継者問題の解決に向けて新しい流れを作りたい!という目的から開催されているものです。 最優秀賞は、賞金15万円および当デザインの商品化検討に向けて南部鉄器職人と協議を進める場が提供されます。また3Dプリンター等にて出力し、奥州市伝統産業会館にて期間展示されます。 ■募集期間 2023年12月1日(金)から2024年1月31日...
情報提供

【開催案内】Mastercam操作体験セミナー

Mastercam(マスターキャム)は、シンプルな部品加工から難易度の高い複雑な形状加工に至るまで、プログラム作成のニーズに幅広く対応し、その柔軟かつ革新的な機能性により世界中のさまざまな産業や教育現場で使用されています。 今回の操作体験セミナーは、CAD/CAMの初歩的な内容から始めます。CAD/CAMって何ができるの?難しい?覚えるのが大変じゃない?このような疑問、イメージをお持ちの方は是非ご参加ください。 【開催日時】2023年12月13日(水)13:30~16:00 【開催場所】いわてデジタルエンジニア育成センター     (岩手県北上市相去町山田2-18) 【参加費】無料 【定員】1...
情報提供

【開催案内】加工と検査の自動化推進セミナー

労働力人口減少を補うためには、省人化・自働化の実現が急務です。今回のセミナーでは、厳しい品質基準が要求される生産現場での加工機の自動化と検査の自動化について、ご紹介します。 【開催日時】2023年11月21日(火)13:30~16:00 【開催場所】北上オフィスプラザ 2F セミナールーム(北上市相去町山田2-18) 【参加費】無料 【定員】30名(先着順) 【協力】株式会社兼松KGK 【内容】 システムインテグレーターが解説する~製造現場を改善するための自動化システム導入事例~講師:㈱松浦鉄工所 本社営業本部 営業部長 松浦晃大 氏 目視検査からの脱却 ―最新技術による外観検査システムの展開...
情報提供

【開催案内】SOLIDWORKSハンズオンセミナー~TIPS & Data Management~ソリッドワークス使いこなし術~

3DCAD「SOLIDWORKS(ソリッドワークス)」を扱うエンジニアにとって、数秒の時間短縮が業務効率化に大きく寄与します。今回のハンズオンセミナーでは、普段のひと手間を削減する小技や効率的なデータ管理について、解説します。最新情報のほか、便利な機能についての情報提供もございますので、ぜひ、この機会をご活用下さい。 【開催日時】2023年11月10日(金)13:30~16:30 【開催場所】北上オフィスプラザ 2F セミナールーム      (岩手県北上市相去町山田2-18) 【参加費】無料 【定員】16名(先着順) 【講師】株式会社CAD SOLUTIONS 【内容】 ①SOLIDWORK...