岩手県内で開催されるセミナー情報については「開催スケジュール」へ

セミナーレポート

セミナーレポート

レポートNo.203:Mastercam操作体験セミナー

2024年6月13日(木)北上オフィスプラザ(岩手県北上市)のセミナールームを会場に講師にはジェービーエムエンジニアリング株式会社様をお招きしまして、CAD/CAMソフトウェア「Mastercam(マスターキャム)」を実際に操作体験しながら学んでいただくセミナーを開催しました。 3次元データを読み込んできての2次元ツールパスと3次元ツールパスとを作成しながら、2次元CAMと3次元CAMの違いについて学び、加工前にシミュレーションで削っていく過程を確認し、NCデータの出力まで実際に体験していただきました。 created by photogrid Mastercam(マスターキャム)は、2軸から...
セミナーレポート

レポートNo.202:デザインエンジニアリングセミナー

2024年6月12日(水)北上オフィスプラザ(岩手県北上市)のセミナールームを会場に株式会社アピール様(青森県)、デジタルファクトリー株式会社様(東京都)のご協力をいただきまして、3DCADと3Dスキャナ、3Dプリンタに関するセミナーを開催しました。  講演①DXとデザインエンジニアリングの教科書の紹介 株式会社アイ・メーカーの原田逸郎様からデザイン思考とエンジニアリングスキルの必要性のお話しにデジタルトレースによる学習方法について紹介いただきました。3Dスキャナーを用いて現物をデジタルデータ化し、3DCADを用いて設計データ化する流れの中で直感的に立体の理解を促進し、観察力の養成、スケッチス...
セミナーレポート

レポートNo.201:SOLIDWORKSの機能をフル活用したデザインレビューと設計検証セミナー

2024年6月11日(火)いわてデジタルエンジニア育成センター(岩手県北上市)を会場に講師には東京から3Doors株式会社のCEOである高橋和樹様をお招きしまして、3DCAD-SOLIDWORKSを使用したDRや設計検証などに便利な機能について、実際に操作体験しながら学んでいただくセミナーを開催しました。 講師の高橋和樹様は、有名オーディオメーカにて、カセットメカの開発、設計業務に約8年間従事され、その後CAD、PLMベンダー(※ソリッドワークス ジャパン等)でコンサルタントとして多くの製造業に3次元設計やIT化推進に尽力し、多くの実績を顧客と共に挙げておられます。現在は、3Doors株式会社...
セミナーレポート

レポートNo.200:設計変更の賢い進め方セミナー

2024年6月7日(金)北上オフィスプラザ(岩手県北上市)のセミナールームを会場に、設計コンサルタントの國井良昌様を講師にお招きしまして、悪い設計変更と良い設計変更に関するセミナーを開催しました。 設計変更は、時流に合った商品を設計し、品質を上げるためには不可欠ですが、「悪い設計変更」を行うと、連鎖的に設計トラブルを引き起こし、製品の品質を根本から崩し、ユーザーの信頼を損なってしまいます。セミナーでは、設計のバランスを崩さない設計変更をするにはどうしたらよいのか、「悪い」設計変更と「良い」設計変更を図解なども交えながら分かりやすい解説いただきました。また最後には実践の演習として、チームに分かれ...
セミナーレポート

レポートNo.199:Fusion CAM オンラインセミナー

2024年6月5日(木)オンラインにて、Autodesk FusionのCAM機能に関するセミナーを開催。講師には、株式会社マクロス様をお招きし、2D/3D加工から旋盤、更に5軸加工まで、切削加工で活用されるCAMの拡張機能を紹介していただきました。 Autodesk Fusion は、3D CADの機能だけでなく、CAMの機能も充実しています。 セミナーの中で紹介いただいた講師の㈱マクロス様のYouTube動画を皆様にもご紹介いたします。 工具ライブラリ シミュレーションモデルの保存と活用 彫刻風モデリング メッシュモデルの冶具作成 Fusionで木工加工 CAD→CAM→CNC Fusio...
セミナーレポート

レポートNo.198:CUG岩手分会(Civilユーザー会)

2024年5月30日(木)アイーナいわて県民情報交流センター(岩手県盛岡市)を会場にCUG岩手分会が開催されました。CUG(CIVIL USER GROUP)は、土木分野における3次元モデル利活用の推進を行い、CIM施策の円滑な導入に寄与することを目的として活動しているグループです。 私も初めて参加させていただき、藤澤会長から動向のお話しを聞くことができたり、オートデスク社のCivil3Dの操作体験にも参加させていただき、データを取り込み3Dデータ化を勉強させていただきました。 created by photogrid CUG岩手分会は、7月、9月、11月にも開催が予定されています。内容は皆さ...
セミナーレポート

レポートNo.197:ロボット導入による生産現場の自動化はじめの一歩セミナー

2024年5月15日(水)北上オフィスプラザ(岩手県北上市)を会場に講師には株式会社GRIPS様をお招きしまして、ロボット導入に関するセミナーを開催しました。 午前の講演では、トップダウン型とは異なるオープンソース技術を切り口に、ロボットを活用したボトムアップ型の工場のスマート化、自動化への取組みについて、事例も交えながら分かりやすく解説していただきました。これまではシステム構築するのに高額な費用が必要でしたが、徐々に安価で購入できるものが増え、無料のオープンソースなども活用することで、スモールスタート、アジャイル開発が可能となってきているとのことでした。 午後の体験会では、いわてデジタルエン...
セミナーレポート

レポートNo.196:生産現場での3Dプリンター活用による生産改革セミナー

2024年4月19日(金)北上オフィスプラザ(岩手県北上市)のセミナールームを会場に、講師には「リコージャパン株式会社」様、「株式会社データ・デザイン」様をお招きしまして、3Dプリンターに関するセミナーを開催しました。 リコージャパン㈱様は、3Dプリンターのマルチベンダーで様々な3プリンタメーカー・機種をお取り扱いされており、実際の設計や製造現場で使用もされています。セミナーでは、実際の製造現場での治具の活用事例や生産ラインを再構築した改善効果についての話しを聞くことができました。 ㈱データ・デザイン様からは、3Dプリンタを活用したMROパーツ製造について話しがありました。MROパーツとは、M...
セミナーレポート

レポートNo.195:3次元公差設計ソフトと学ぶ~公差設計実践セミナー

2024年3月28日(木)、29日(金)に、いわてデジタルエンジニア育成センター(岩手県北上市)を会場に講師に株式会社プラーナ―の栗山晃治様をお招きしまして、公差設計に関するセミナーを開催しました。 部品の寸法や形状などのばらつき範囲を規制する公差は、品質とコストに直結します。したがって、公差をどのように設定すべきか、公差をいくつにすべきかは、設計の実務において重要です。セミナーでは、公差設計・解析の理論を基礎から説明いただき、演習・実習まで行っていただきました。 1日目は、標準正規分布、分散の加法性、モンテカルロ法などについて学び、公差計算書を手計算や関数電卓を使用して作成し、グループに分か...
セミナーレポート

レポートNo.194:小学生ものづくり体験会~3DCADでデザイン設計~

2024年3月27日(水)北上市産業支援センター主催、いわてデジタルエンジニア育成センターを会場に北上市内の小学生を対象とした3DCAD体験会が開催されました。 午前9:30~11:30までの約2時間で、3D CAD(Autodesk Fusion)でネジを半分にカットし丸い板の上と結合し、板の上に文字や絵を描いて立体モデルを作成しました。 体験会終了後に、作成された3Dモデルは、北上市産業支援センターにある3Dプリンタで造形が行われました。 3Dプリンタ:Stratasys J750 3Dプリンタでの完成品(サンプルです) 今後、参加された小学生が引取りに来ます。喜んでもらえると良いですね♪