レポートNo.135:岩手県内高校教員を対象とした 3DCAD入門講習会 (SOLIDWORKS ソリッドワークス)

レポートNo.135:岩手県内高校教員を対象とした 3DCAD入門講習会 (SOLIDWORKS ソリッドワークス)

2022年8月8日(月)岩手県内の高校教員を対象とした3DCAD入門講習会が釜石商工高等学校を会場に開催され、私(小原)が講師を務めて参りました。会場には初めて3DCADを体験する先生から、普段、生徒に指導している先生など総勢19名が集まりました。

3DCADは、岩手県内の工業高校に整備されている「SOLIDWORKS(ソリッドワークス)」を使用し、トロフィーを題材に、押し出し、回転、スイープ、ロフトなどの基本フィーチャーを学んでもらった他、アセンブリ、図面作成までの一連の流れを体験してもらいました。

作成したトロフィー1個をSTLファイルに変換をして、学校にある3Dプリンターで造形するところも見てもらいました。岩手県内の工業高校には、SOLIDWORKSだけではなく、3Dプリンタも整備されています。

その他にもプレゼン用のツールとして、3DPDFへの変換やeDrawingのVR、AR機能などを紹介したり、岩手県内の企業の3D技術の活用事例の紹介なども行いました。

SOLIDWORKSの認定資格試験である「CSWA」についても紹介をし、サブスクリプションサービスに加入している場合、無料で受験できることをお伝えしました。知らない先生も多くいまして、特に新規導入した年はサブスクリプションサービスに加入しているので、ぜひ、無料サービスを利用して学生に資格試験に挑戦させてあげてほしいですね。

受講していただいた先生からは、「知らなかった機能もあって勉強になった。」「初めて触ったが分かりやすくて楽しく学ぶことができた。」など、良い感想をいただくことができました。今回は入門だったので、次回のステップアップの講習を希望される先生もおりまして、今後も先生たちの3DCADスキルを向上してもらえるように支援をして、岩手県の3D技術の底上げを図っていきたいと思います!

<追記>釜石商工高等学校さんのnoteにも掲載されました!
https://kat-hs.note.jp/n/n823af6dc244a

セミナーレポートカテゴリの最新記事