レポートNo.034:iCAD SX操作体験セミナー

レポートNo.034:iCAD SX操作体験セミナー

2017年10月18日(水)いわてデジタルエンジニア育成センターにて、iCAD SX操作体験セミナーを開催しました。
icad
iCAD SXは、機械装置設計に特化した、超高速3次元CADシステムで、操作やモデリングに制約がない、ノンヒストリーという特徴があり、直感的にモデルを作成・修正することができます。
100万部品を0.2秒の世界最速レスポンスを実現し、設計者の思考を妨げず、大規模装置の設計・検証が行えます。
icad2

富士通のホームページより
6a
product-02_tcm102-1335538
自動車メーカーも車のデザインは、CATIAやNXなどを使用していますが、設備の設計にはiCAD SXが多く使われています。
CADソフトによって向き、不向きがあるというわけです。

EXCELのタイムチャートとも連携して動きの確認をすることができます。

2DCADデータから3Dモデルの作成も簡単に行えます。

当日の体験セミナーは、12名の参加者があり、遠くは山形県から来て頂きました。
写真 2017-10-18 13 28 21
写真 2017-10-18 14 05 01

セミナー終了後のお話しやアンケートの結果をみると、
操作が思ったより簡単!、レスポンスが良い!などの感想が多かったです。
3DCADの導入を考えた時に操作性やレスポンスの良さは、選ぶときの1つのポイントになりますね。

iCAD SXにご興味のある方は、ぜひ一度お問い合わせください。

<問合せ先>

いわてデジタルエンジニア育成センター
担当者:小原 照記 (おばら てるき)
〒024-0051
岩手県北上市相去町山田2-18 北上オフィスプラザ
TEL:0197-62-8080(代)
Mail:teruki@iwate-de.jp
URL:www.iwate-de.jp

セミナーレポートカテゴリの最新記事