レポートNo.132:第1回メイカー塾「VRで岩手県を VHATOV(ヴィ―ハトーヴ)体験」

レポートNo.132:第1回メイカー塾「VRで岩手県を VHATOV(ヴィ―ハトーヴ)体験」

2022年7月10日(日)岩手県盛岡市のアイーナで第1回のメイカー塾が開催されました。

VR(Virtual Reality:仮想現実)で岩手県を体験するという内容で、バーチャルで岩手県の名産、名所を閲覧できるワールド制作された「VHATOV(ヴィーハトーヴ)」の紹介がありました。

会場から参加の方とClusterでのオンラインで参加の方がいまして、オンラインで参加の方が多かったです。これも時代ですね!講師の風見氏は、VRヘッドマウントディスプレイ「Oculus(Meta) Quest2」を付けて、プレゼン資料をCluster内のディスプレイに映して説明をしていました!普段と違った内容で面白かったです♪

VHATOVは、「いわて」らしい、もうひとつの「いわて」をコンセプトとして、岩手に縁のある人々が集まる場になること、訪れた人が実際に岩手に行ってみたいと思い、岩手に遊びにきてくれるようになることを目指す姿としていました。

VHATOV(ヴィーハトーヴ)は、宮沢賢治さんの思い描く理想郷のイーハトーヴが由来で、「イ」をVRの「ヴィ」に変えてワールドの名前にしたとのことでした。

これまで空想雑談会が開催されていて、様々なアイデアが参加者から出されているとのことでした。

ご興味がある人は、ぜひ一度、アクセスしてみてください!

アクセスURL:https://cluster.mu/w/a02ff14e-f488-45c3-a834-3fb57ff99e82

VHATOVの紹介の後は、エンジニアのさわぐち氏からClusterにワールドを作成するための手順をゼロから丁寧に説明がありました。ゲームエンジンであるUnityを使用することでClusterでのVRワールドが簡単にできることがわかりました。簡単な手順でワールドをアップロードできますが、より良いワールドをつくろうとした場合には、様々なテクニックや工夫が必要であることもわかり、とても勉強になりました。

自分でもVRワールドを作ってみたくなりました!できることからやってみたいと思います!!

セミナーレポートカテゴリの最新記事