レポートNo.030:岩手大学-Fusion360講習

レポートNo.030:岩手大学-Fusion360講習

8月と9月に㈱悳PCM様の協力のもと、私の母校である岩手大学に3DCAD-Fusion360を教えに行ってきました。看板を見て学生時代を思い出す私♪(私のときは理工学部ではなく、工学部でしたけどね)
写真 2017-09-19 9 07 59

8月は、10日にELEVIXという学生カンパニー6名に対して実施。
写真 2017-08-10 13 01 44

ELEVIXは、「超小型モビリティ」で「街」づくりをしていく、くる街プロジェクト”の提案活動を行っており、実際に車の設計をしていく中で、車のボディの曲面をデザイン設計するのに、Fusion360のスカルプト機能が便利であることから、スカルプトの使い方を中心に行いました。普段は別な3DCADソフトである、SOLIDWORKSを使用しており、曲面の作成に苦労していたが、Fusion360で直感的に作成できることを知ったと学生たちは喜んでいました。
fusion bebel
fusion360-zebre car

ELEVIX-Facebookページ
https://www.facebook.com/elevix/
15241325_1105213142918947_7645186103961887812_n

9月は、19日(火)に機械科と鳥人間コンテストに取り組んでいる方達6名に対して実施し、ソリッドモデリングからアセンブリ、図面作成、CAM、スカルプトモデリングまでのひと通り行いました。
こちらもSOLIDWORKSと操作が似ており、使いやすいという感想を頂きました。
写真 2017-09-19 14 20 47
cad cam
sculpt NC

ぜひ今後、鳥人間コンテストに活用して良い結果を出してほしいですね♪
鳥人間コンテストについて
http://www.ytv.co.jp/birdman/about/

今後も大学や専門学校、高校などに3Dツールを広めていく活動を行い、より良いものづくり、研究ができるようにサポートしていきたいと思います。

番外編として、工学部の食堂のレポート!!
私の居た頃とは変わり、ずいぶんと立派になっていました!
写真 2017-08-10 11 30 15
写真 2017-08-10 11 43 14
また来たいです♪(決して食べにではなく、仕事をしにです!)

セミナーレポートカテゴリの最新記事