いわて3D通信 Vol.083

いわて3D通信 Vol.083

お世話になっております。
いわて3D通信の管理人の小原照記(テルえもん)です。

2021年5月24日(月)Vol.083です。

動画公開:第4回メイカー塾「3Dプリンタ導入のすすめ」

レポートでも紹介したメイカー塾の様子がYouTubeに公開されました。

レポート : https://iwate3d.jp/report115-maker-3dprinter-fabterrace/

こちらの動画は、ファブテラスいわてさんが作ってくれました。岩手県立大学の学生です。

今の学生は凄いな~と、いつも感心しています。

感動したコラム~岩渕明氏(岩手大学名誉教授/岩手ネットワークシステム(INS)会長)

岩手大学の元学長の岩渕様のコラムを読んで非常に考えさせられました。
私にとって、永久保存版にしたい内容でしたので、ご紹介。

以下、一部抜粋
一昔前の公務員のように、来た仕事を淡々とこなして余計な仕事はしない。技術相談や設備機器の利用、共同研究と支援メニューはあるが、例えば試作して終わり。「その後どうなったの、商品として完成したの」と聞いても「それは企業がやることですから・・・」と無関心。「支援するなら、入り口から出口までやれよ。試作だけではなく商品化、事業化まで面倒を見て、企業の経営に貢献すべきだよ。それが支援だろう」と言うと「それはセンターの仕事を超えています」、「だったら、他の機関と連携してやれるだろう」という具合。ミッションの地域の産業振興に本当に貢献しようとしているのか、「熱き心」を持てよ!

全文は、こちら、関西ネットワークシステムさんのコラムに掲載されています。
INSは来年30年、原点に戻って再出発を目指す
http://www.kns.gr.jp/column/2244.html

無限3Dプリンター!?

Amazonのサイトを何気なくみていたら、3Dプリンタで最近、こんなものが!

【Amazonリンク】https://amzn.to/3vafmFu

通常の3Dプリンターは、造形物をプレートから外すという作業が必要ですが、こちらは、下がベルトコンベアになっていて、造形物が運ばれていくため、作業が自動化されているため無限につくれるというわけです。そして、長物造形も可能。最近、興味を持っている3Dプリンタのうちの1つです。

日本のベンチャー企業でも「無限3Dプリンター」という名前で、まもなく販売予定のようです。

【Webサイト】https://birtht.xyz/#/Leee

岩手県内の3Dセミナー・講習会情報

  • SOLIDWORKS図面機能セミナー 6/7-6/8
  • シミュレーション体験セミナー 6/11~7/2 全4回
  • 3次元CAD活用セミナー 6/22

その他、詳しくは、セミナーカレンダーを確認ください。

全国どこからでも視聴できるオンラインセミナーもチェックください!

いわて3D通信カテゴリの最新記事