レポートNo.092:KITAKAMI O2 プレオープン

レポートNo.092:KITAKAMI O2 プレオープン

2020年2月20日(木)、株式会社 小田島組(北上市)の新オフィスのプレオープンイベントに参加してきました。

小田島組は、岩手県内全域で土木工事を行う建設業を営んでいます。このたび、本社移転に伴い、移転先の一部を自習、セミナー会場として誰でも利用できる施設として開放するとのことでした。

コンセプトは、大学!! 施設名のO2(オーツ―)は、酸素から来ているとのこと。
日常に学びを!生きる上で欠かせない酸素。酸素のように学びだって人生に欠かせない!KITKAMI O2(キタカミ オーツ―)は、大学のように学び・気づき・出会いを得ることができる施設を目指しているようです。

新オフィスの場所ですが、北上市藤沢の国道4号線沿い。以前カラオケやビリヤード・ダーツなどのアミューズメント施設を今回改装。私も若い頃に遊びに行った場所なんですが、その面影は余りなく、オシャレなオフィスという感じ♪( 小田島組の公式ホームページ: http://www.odashima.co.jp

カラオケ・ビリヤード施設だった頃の写真

今回完成された新オフィスの図。ぜひ、一度実物を見に行って見てください♪

特徴として、小田島組独自の教育制度「小田島大学」の一般開放や、玉掛け・移動式クレーンなどの技術資格取得ができる「きたかみトレーニングセンター」が順次オープンする予定で、今後、様々な学びの情報と機会の発信をされていくようです。

小田島大学とは、小田島組が社内研修として行っている研修プログラム。CADやドローン操作などの一部授業を一般受講可能。

きたかみトレーニングセンターとは、スタッフが講師となり、労働局の登録教育機関として工事現場で必要とされる様々な資格を取得ができるトレーニングを実施。スタッフのスキルアップだけでなく、岩手県の建設業者も受講可能。スキルの底上げで業界・地域に貢献していくとのことでした。

イベントでは、社内ツアーや社長によるキーノートスピーチ、スタッフによるトークセッションが行われました。

小田島社長から「移転とこれからの小田島組」について熱いキーノートスピーチ

社内ツアーでは普段はスタッフオンリーで入れないところも見させていただくことができました。

建設業の会社とは思えないキレイでオシャレなオフィスでした。

帰りに販売していたTシャツを購入させて頂きました。こちらのTシャツを着て3DCADのトレーニング講師をしたいと思います♪

セミナーレポートカテゴリの最新記事