いわて3D通信 Vol.102

いわて3D通信 Vol.102

お世話になっております。
いわて3D通信の管理人の小原照記(テルえもん)です。

毎週月曜日の朝7時に配信している「いわて3D通信」
2021年10月4日(月)Vol.102です。

【岩手大学釜石ものづくりサテライト】地域企業等の製品開発等を支援するため設備機器を開放

岩手大学釜石ものづくりサテライトでは、釜石・大槌地域を中心とした企業等の製品開発などを支援するため設備機器を開放するようです。

・頭のなかにあるイメージを実際の形にしてみたい
・手書きスケッチなどのイメージを図面におこしたい
・素材の表面に模様をつけたい、凹凸をつけたい
・カットや面取りなどの加工をしたい

など 製品開発を目指す方、デジタル設備を操作してみない方、開発や設備に興味のある方は、是非ご活用ください。

【活用できる時間】

  月曜日~金曜日(祝祭日除く) 9:00~17:00(予約が必要です)

【開放する設備】

  ・3D-CAD(キャド) 
  ・3Dプリンター
  ・レーザー加工機
  ・NC-ルーター (NC-ルーターは現在準備中です、10月下旬より活用できる予定です。)

利用方法については、こちらのホームページを確認ください。
https://ikusei.or.jp/news/4097/

セミナースケジュールカレンダー

随時、3Dに関するセミナー開催情報をスケジュールカレンダーに掲載していきますので、チェックください!

いわて3D通信カテゴリの最新記事